犬と猫に必要な栄養とは何?

犬と猫に必要な栄養とは何でしょう?

ワンちゃんと猫ちゃんの体の構造は人間とは全く違います 人間は雑食ですが ワンちゃん 猫ちゃんは実は 肉食動物なのです
なので 必要とする栄養素も人間とは全く異なってきます まず人間の食べ物をあげることはNGです(何かしら塩分も多く入ってます)

 

    ★  犬の祖先はオオカミ 猫の祖先はライオン ヒョウ トラだと言われてます  ★

 

 そのことから ワンちゃん ねこちゃんは本来肉食動物であり 1番重要な栄養素は 動物性タンパク質になります

 

※ 動物性タンパク質とは・・・鶏肉 ラム肉 卵 魚など

動物性タンパク質の大切な役割・・・筋肉の構成 皮膚被毛の構成 免疫物質や消化酵素の材料 
また 動物性タンパク質にはワンちゃん 猫ちゃんが必ず食事から摂取する必要がある 必須アミノ酸がすべて含まれております

 

たんぱく質は犬、猫の体(組織)の生体、維持のとても大切な栄養素です。
 血、骨、筋肉、皮膚、被毛 これらを作るのに動物性たんぱく質は大事な栄養成分になります。

 

 そして 動物性脂肪も大事な栄養素になります

 

※ 動物性脂肪とは・・・鶏肉脂肪 鶏レバー油 サーモン油など 動物性の物から取れる油 脂肪分のことです

動物性脂肪の大切な役割・・・エネルギーの供給 皮膚の細胞を作る 皮膚・被毛に大切な オメガ6脂肪酸 オメガ3脂肪酸を含んでる脂肪分もあります(鹿肉)

 「脂肪」はエネルギー減としてだけでなく、皮膚、被毛にとても大切な栄養成分になります。
良質な動物性脂肪が不足すると、皮膚の乾燥、皮膚のバリア機能の低下、アレルギーなどになることが多いです。(当店の鹿肉にはすべて鹿の脂肪分が含まれております。)

 

 もちろん ビタミン ミネラル 繊維質も大切な栄養素です

ビタミン ミネラル 繊維質の大切な役割・・・ビタミンは免疫機能の維持 血液凝固 代謝をサポートします ミネラルは 骨の構築 水分バランスの維持 神経伝達など 繊維質は腸に栄養を与え排便をスムーズにします

 

犬には14種類のビタミンが必要になります。数種類を除いては、体内で作り出せないものなので、食事で補給しなければいけません。(当店で販売してるエゾシカの内臓MIXでビタミンの補給がバランスよく出来ます。)

 

 

 

ワンちゃん 猫ちゃんにとって1番大切な動物性タンパク質は とても消化吸収もいいのです
逆に ワンちゃん猫ちゃんは 植物性タンパク質や穀物を消化吸収するのが苦手
でも 体に入ってくれば 頑張って消化吸収しようとするので 体には負担がかかってしまいます 

 

消化吸収がいい動物性タンパク質のみのフードなら少ない量でも栄養がしっかり取れて お腹への負担も少なくて安心
ついでに うんちの量も回数も少なくて済みますよ


 

 


北海道 エゾ鹿肉 本州鹿、馬肉、鶏、無添加おやつ お支払い方法、送料について 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせフォーム