安全なドッグフードの選び方

安全なドッグフードの選び方

私達は普段、口に入れる食べ物に対して「安全・安心」を求めます。その理由は、体の中に入るものだからです。 そしてそれは、ご自宅で飼っているペットの食に対してもそうではないでしょうか?
ペットの食にも気を使っている方は多くいらっしゃることでしょう。ですが、そのドッグフードを選ぶ際に、どの点に気をつけて購入をすれば良いのでしょうか?

【 原材料は何が使われているか確認する 】

まず、チェックしたいポイントが「原材料表示」を見ることです。原則的に、内容量の多い順に表示がされているはずです。

 

《 肉類 》

犬は、肉食動物なので肉類をチェックすることは一番大切です。ドッグフードの価格はこのタンパク質の「質」で決まっているといっても過言ではありません。安いドッグフードは、消化の悪い部分が入っていたり、4Dミートが使われていたりします。それはすなわち、人間が食べない廃棄処分のものなので安いわけです。

 

《 穀物類 》

肉食動物は、エネルギー源として動物の脂肪から炭水化物を摂取しています。人間社会の中で生活する犬は、手に入れやすい穀物を多く与えられるわけですが、それが肥満や糖尿病の原因になることがあるので、炭水化物が多く含まれているドッグフードは避けた方が良いでしょう。

 

【 使用されている保存料(酸化防止剤)を確認する 】

原材料表示の中には必ず酸化防止剤の記載があります。その際に、絶対避けたいのは合成保存料です。特にBHT、BHA、エトキシキンはガンになる可能性がある危険な物質です。一般に安全とされているものは、ビタミンEとビタミンC、ローズマリー抽出物となりますので、必ずチェックしましょう。

 

【 加工された原料の確認をする 】

原材料表示の中に、はっきりした原料の表記がない加工品が載っている商品は使用を控えるようにしましょう。

 

 

これらのポイントを踏まえて、ドッグフードを購入すると良いでしょう。
当ショップでは、合成保存料、着色料、合成食品添加物を一切使用しない無添加のドッグフードを通販にて取り扱っています。ワンちゃんに必要な栄養のみしっかり入ったドッグフードを厳選して販売しておりますので、安心・安全にお買い求めになることができるはずです。安全なドッグフードをお探しなら、当ショップにお任せください。

 


北海道 エゾ鹿肉 本州鹿、馬肉、鶏、無添加おやつ お支払い方法、送料について 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせフォーム