犬に馬肉を与える理由

犬に馬肉を与える理由

みなさんは普段、ご自宅で飼っているワンちゃんの食事は、何を与えていますか?この質問に対して多くの方が「ドッグフード」と答えることでしょう。
しかし、そのドッグフードはワンちゃんに合ったドッグフードと言えるのでしょうか?本当に「犬」が欲している食事なのでしょうか?

【 犬には馬肉 】

唐突ですが、犬は肉食動物であります。そして、犬には「馬肉」を与えると良いといいます。

 

何故犬に馬肉を与えるのかと、疑問に思われる方もいらっしゃるでしょうが、犬は昔に生息していた「トマークタス」というイヌ科動物の祖先からオオカミやジャッカル、野生犬などに分かれ、独自の進化やオオカミとの交配によって現在の犬になったのです。その中で、犬の祖先はオオカミという説が有力説として定着しています。

 

オオカミといえば、当然自然界の動物であり、動物を襲い食べています。そのオオカミと犬は、体内の構造や消化機能がほとんど同じでありますから、肉食に対応している体に間違いありません。

 

ですが、オオカミと犬の大きな違いは、オオカミは自然界で生き延びていく為に狩りをしたのに対して、犬は家畜やペットとなり、餌を与えられている点です。その間犬は、獰猛さや野生化はなくなってきますが、やはり祖先の面影は遺伝子として残るわけです。

 

また、オオカミにとって馬肉は最高のご馳走でありますが、それと同時に大切な栄養源でもあります。草食動物は、ビタミン・ミネラルといった栄養成分を野菜によって補給しますが、肉食動物は野菜を食しません。ですが、馬肉を食することによって、オオカミはその栄養を補給することができるのです。
それは、オオカミを祖先にもつ犬にも同じことが言えます。そのため、犬には馬肉を与えることが必要となってくるのです。

 

 

 

 


エゾ鹿、本州鹿、生肉、骨 無添加おやつ お支払い方法、送料について 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせフォーム