犬の食事 犬の食べ物について

犬の食事 犬の食べ物は何がいいの?


今皆さんは愛犬の食事に何をあげてますか?
「犬の食べ物はドッグフードが当たり前!」
と思われてるかたも多いと思いますが 犬は本来肉食動物で獲物を捕獲して肉を食いちぎり内臓 骨を食べるのが本来の犬の食事です
ですが犬と人間の共存生活が長くなり 人間も犬の食事に利便性を求めるようになり ペットブームが起き各メーカーが「ドッグフードは売れる商材」として色々なドッグフードが開発されてきました

 

確かにドッグフードはとても人間にとって利便性に優れています 保存がしやすい 手軽で便利 災害などの時の非常食として役に立つなど 良い面は確かに沢山ありますがそれはすべて人間都合のいいところだけです
果たして犬の食事としてドッグフードは健康にいいのでしょうか?

 

犬は本来肉食動物です

 

体の構造も必要とする栄養もすべて肉食動物と同じです
人間の体の構造 必要とする栄養素の量も全然違います

 

◎ 犬の腸の長さは肉食動物と同じで草食動物に比べてかなり短いです
⇒ その為 短時間で食べ物を消化吸収しなければいけません

 

◎ 犬の歯は肉を引き裂くためのハサミのような役割をする尖ったはです
⇒ ドッグフードを細かくしてすり潰して食べることは不可能です

 

◎ 犬は肉食動物ゆえに穀物が苦手です
⇒ 犬は穀物を消化するための酵素を持っていません

 

今売られてるドッグフードの半数以上が多くの穀物を使用したドッグフードになっています
原材料表記に 米 大豆 小麦 トウモロコシ。。。多くの種類の穀物が使用されてます
犬は穀物が苦手なのになぜ穀物を使用してるのか・・・??

 

    犬の食べ物はドッグフードが当たり前なの??

 

先ほども述べましたようにドッグフードは本来犬が食べる食べ物ではありませんでした
多くのドッグフードがコスト削減の為に犬に必要な動物性たんぱく質(鶏肉 卵レバー 魚など)を少量に減らし穀物を多く入れてます このことから最近では歯のトラブル アレルギー 内臓系の病気 癌などが多発しております
それは質の悪い原材料 多くの有害な添加物を使用してるドッグフードが出回ってるからです
ドッグフードの全部が悪いかと言えばそうではありません
中には オリジン のように肉食動物の食事をより再現してるドッグフードもあります ドッグフードを選ぶ時は

 

★ 動物性たんぱく質が多く含まれてるか
★ 穀物は使用していないか
★ 合成添加物を使用していないか

 

などを気をつけて選ぶといいでしょう

 

当店で販売してるドッグフードは上記の条件をすべてクリアしてるドッグフードのみ販売しております
また犬本来の食事を再現するために 犬用鹿肉 犬用馬肉 の販売をしております また無添加おやつ のコーナーにて鹿の生の骨も販売しております こちらは犬の食べ物としては最高の食事となります 是非ご覧ください

 


エゾ鹿、本州鹿、生肉、骨 無添加おやつ お支払い方法、送料について 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせフォーム